杉浦工業株式会社 会社案内

鍛造製品 | 杉浦工業株式会社

logo logo logo logo

杉浦工業株式会社 会社案内

logo

工業精密鍛造の技術をリードする SUGIURA

当社では熱間鍛造製品の製造と販売を行っております。

特に自動車部品の強度が必要な部位においては多くの採用実績を持っております。

自社で使用する金型は全て内製化し、金型設計から鍛造までを一貫したシステムで管理・運用をしております。

近年ではマシニングセンターやNC放電加工機を使用した短納期での試作開発、一般的な炭素鋼材以外にステンレス鋼の鍛造も行っております。

 

                                                                                                                           

 

当社の特徴

金型の内製化

金型の設計・作成を100%内製化しております。金型作成段階よりお客様の要望を取り入れ、また急な形状変更にも直ぐにお応えすることが可能です。
金型設計技術を利用し、お客様のチャック治具作成サポートも行うことができます。

 

歩留り

スクリュープレスを使用した型内鍛造のため、一般的なハンマープレスを使用した鍛造に比べて歩留りに優れております。そのため材料コストの高い鍛造部品に適しております。

 

 

独自技術

金型作成方法に関しては独自技術を保有しており、特に大量の金型を安価に生産することに適しております。

 

 

ニュースリリース

  • 2018年10月 ISO9001 2015維持審査完了
  • 2018年10月 レーザースキャナタイプの3次元測定機を導入
  • 2017年10月 ISO9001 2015更新完了 
  • 2017年06月 平成28年度補正 革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金の採択を受けました
  • 2016年10月 大口径鍛造素材の加熱用コイルを新設しました 
  • 2016年07月 キーエンス製のデジタルマイクロスコープを導入しました
  • 2016年05月 平成27年度補正 ものづくり商業サービス新展開支援補助金の採択を受けました
  • 2016年03月 経営革新計画の承認を受けました
  • 2015年12月 ミーリング付NC旋盤の導入を行いました
  • 2015年10月 ISO9001の更新を実施しました
  • 2015年06月 平成26年度補正 ものづくり・商業・サービス革新補助金の採択を受けました
  • 2015年02月 生産方法の特許出願を行いました 特願2015-027654
  • 2014年10月 高精度放電加工機の導入を行いました
  • 2014年04月 平成25年度補正 中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業の採択を受けました


ホーム RSS購読 サイトマップ